吉村将也(画像)少女殺害容疑で逮捕!男女間トラブルで陸自隊員(23)が不法侵入か?

千葉県東金市で現役の陸上自衛隊員・吉村将也(23)が知人の女性(19)を複数回刃物で刺したとして逮捕されました。被害者の女性は病院に搬送され、重体だが命に別状はないということが不幸中の幸いですね。
吉村容疑者は陸自帯広駐屯地(帯広市)に勤務していたが東金市の知人女性の自宅に不法侵入したとみられいて、二人の関係は知人ということから遠距離恋愛をしていたのか?ネットで知り合った知人なのかも気になるところです。しかし、国民を守る立場である自衛隊員が殺人未遂事件を起こすとは、何があったのでしょか?!

吉村将也(画像)少女殺人容疑で逮捕!

知人の少女(19)を殺害しようとしたとして、千葉県警は8日未明、北海道帯広市南町南の陸上自衛隊員、吉村将也容疑者(23)を殺人未遂容疑で緊急逮捕したと、発表した。逮捕は7日付。吉村容疑者は「刺したことは間違いない」などと供述しているという。

東金署によると、吉村容疑者は7日午後7時20分ごろ、千葉県東金市の民家で住民の少女を刃物で刺し、殺害しようとした疑いがある。少女は腹や背中を複数回刺され、搬送先の病院で治療を受けている。重傷だが命に別条はないという。

吉村容疑者は陸自帯広駐屯地(帯広市)に勤務しており、少女の知人だった。少女を刺したとされる直後に徒歩で逃げたが、約1・2キロ離れた市道で、少女の家族からの110番通報で警戒していた東金署員に取り押さえられた。「女を刺した。自首したい」といった趣旨の110番通報をしている最中だったという。

東金署は吉村容疑者が少女とトラブルを抱えていたとみている。室内に不法に忍び込んで少女を襲った疑いがあるといい、住居侵入容疑でも捜査する方針だ。 《引用元:朝日新聞デジタル》

吉村将也容疑者の情報
・現役の陸上自衛隊 帯広駐屯地勤務
・北海道帯広市南町南在住

・現在吉村容疑者の画像は未公開
(公開され次第更新します。)

少女とトラブルを抱えていたとみられているが、23歳の男性が19歳の女性とトラブルで複数回刃物で刺す、ということは強い怒り、憎しみなどの感情が入っていることから2人は恋愛関係だったのではないでしょうか?
北海道帯広から千葉県まで犯行のため移動していることからも強い執念を感じます。2人に何があったのか?今後明らかになり次第追記していきます。

男女間トラブルで陸上自衛隊員が不法侵入か?

陸上自衛隊帯広駐屯所の公式ホームページを見てみると、極寒の地での厳しい訓練の様子が画像で出てきました。

《引用元:第5旅団公式HP》

帯広駐屯所は「道東の守り 第5旅団」として活動していて団長の言葉によると

第5旅団は、道東の防衛警備等を担任するとともに、他方面隊への増援、国際平和協力活動への参加等幅広い任務を有しています。

ということです。

志高く活動している他の隊員たちの顔に泥を塗る行為をしてしまった吉村容疑者の行為は許されませんね。殺人容疑で逮捕されたとなると、即除隊となるのでしょうか。
陸上自衛隊員ということは、特別職の国家公務員という立場です。国から給与をもらって訓練する立場の人がその力を行使して殺人を企てたとなるととんでもない行為です!
自分の良からぬ感情を律することが出来ないような自衛隊員だったということがとても残念です。今後しっかりと償ってほしいと思います。

被害者女性の方の1日も早い回復を願っています。

ネットの声

・三鷹の女子高生の事件を思い出した。
あの事件も京都からわざわざ東京に来ての
犯行だったような記憶が。

こんなことをしたって、
相手の気持ちなんて変わらないのに………。
冷静になるように諭してくれる人や
相談できるような相手は周りに居なかったのかな。

・少女の命が助かって、何よりよかった。。。が、これは運よく助かっただけなので、殺人罪と同等にしていただきたい。つまり死刑が妥当かと。

・頑張ってるほかの自衛官に謝れ️
女の子の具合が気になります。

・帯広から刺しに来たの?
もともと千葉にいて関係があったとか話が見えないと良く判らないな

・昨日、女子高生が刺されたというニュースもあったが、それとはまた別の事件ですか…
嫌な事件が続きますね。