神奈川・大和市 元妻を人質に立てこもり切り付けた男逮捕!無理心中したかったのか?

9月29日午後6時20分頃、神奈川県大和市鶴間のビル2階に60歳男が元妻(51)を人質に立てこもった。
刃物を持って脅していたという。
近くの住民が「夫婦ケンカをやっている、女性の『やめて』という声が聞こえる」と110番通報した。
現場には刃物を持った男が部屋にドアチェーンをして立てこもり、血を流した女性がいたという。
警察は5時間後に部屋に突入し、鈴木健治容疑者(60)が現行犯で逮捕された。
言動から無理心中を図ったかと予想される。

元夫婦のトラブル??


≪大和市鶴間2丁目現場付近の地図≫
神奈川県警によると、警察が駆け付けた時鈴木容疑者は刃物のような物を持ち、ドアの隙間からは
血を流した女が見えたという。
鈴木容疑者は「女を殺す、俺も死ぬ」などと話していた。
警察が説得を続けたがそれに応じず部屋から女を開放せず、部屋に踏み込んで逮捕となった。
女性は左脇腹を刺され軽傷を負ったが命に別条はないという。

別れたのに何故?

今回の事件、別れた妻に未練があった男の犯行なのか?
離婚しているのに殺意があるというのは男の方にはまだ消化しきれていない感情があったからではないかと思う。
「女を殺す、俺も死ぬ」とは、女性だけ幸せになることを許せない感情があったと思われる。
何故離婚したかは不明だが、未練がましく、命を絶つことも1人では嫌!という幼稚な男性の起こした事件だ。
警察は今、動機を調べているそうなので続報を待ちたいと思う。