上島清太容疑者 大阪湾「常吉大橋」から同僚を突き落とし逮捕!金銭トラブルで日常的に暴行!

9月29日午後10時20分頃、大阪市此花区常吉にある常吉大橋から上島清太容疑者が同僚の男性(29)を突き落とす事件が発生。
男性は10メートル下の大阪湾に落ち、自力で岸まで数百メートル泳いで無事だったという。
男性は「貸した金の返済を求めたら暴行を受けるようになった」と話しているという。
10月13日に男性が別の暴行被害を相談している時に事件が発覚した。
殺人未遂容疑で逮捕に至った上島容疑者。
お金借りていた側が暴行するという点に疑問を感じますが、どういうことでしょか。
調べてみました。


上島清太容疑者 大阪湾「常吉大橋」から同僚を突き落とし逮捕!


常吉大橋とは・・・大阪湾の舞洲緑地などがある人工島・舞洲と大阪市此花区常吉を結ぶ橋。
         大阪湾沿いなので橋の麓は釣りスポットとして人気。
9月29日午後10時20分ころ、上島容疑者は男性を呼び出し、橋から飛び降りるように命令したという。
男性がそれを拒否したため、背中を押して突き落とし、殺害しようとした疑いが持たれている。
男性は大阪湾に落ちたものの、数百メート自力で岸まで泳ぎ、無事だったという。
色々気になるのだが、午後10時に同僚に呼び出されて会いに行く点、
飛び降りろ、と同僚から命令される点。
2人は食品会社のアルバイトとして働く同僚という関係だった。
しかも男性は上島容疑者よりも5歳年上である。
男性は上島容疑者に弱みでも握られていたのだろうか?
いじめられていたのか?と心配になってしますが。


金銭トラブルで日常的に暴行

被害者の男性が「貸した金の返済を求めたら繰り返し暴行や嫌がらせを受けるようになった」
引用元:時事ドットコム

お金を借りていた時点で上島容疑者の方が立場が弱いような気もしますが、
借りた意識が薄かったのかもしれませんね。
お金を借りておいて返さない、それどころか暴力を振るってくる男。
最低過ぎますが、逮捕された今、改心して罪を償って欲しいです。