貴乃花親方 おかしい?頑固すぎるのか?母藤田紀子も「だから疎遠」と言及!

横綱・日馬富士による幕内・貴ノ岩への暴行騒動が加熱する中、貴ノ岩が
所属する部屋の貴乃花親方について注目が集まっている。
貴乃花親方の母である藤田紀子さんが連日『バイキング』に出演し、
30年間相撲業界を間近で見てきた上で今回の暴行事件についての見解を語って
いるが、貴乃花親方の性格や一連の言動について語るうちに
『だから私と疎遠なの』と本音を明かしていた。


貴乃花親方はおかしい?頑固すぎるのか?


<引用元:東京スポーツWeb>
貴乃花親方といえば、お兄さんの花田虎上さんとの確執も有名ですね。
2歳年が違い、お互い横綱まで上り詰めた2人が幼い頃からあらゆる場面で比べられ
競い合ってきたことは予想できます。
しかし、花田虎上さんが『もう会うことはないでしょう』と言うくらいに
2人の関係は修復不可能のようです。

今回の暴行騒動での貴乃花親方の行動を見てみると、、、
問題が発覚した後、11月14日に伊勢ケ浜親方と日馬富士が貴乃花部屋に謝罪に
訪れたが、車に乗っていた貴乃花親方は一切対応せず、そのまま車で立ち去って
いた。相当怒っている心情を露わにした態度ですが、伊勢ケ浜親方は大先輩で
親交も深かったそうなので、ちょっと大人げない対応なのでは?という声も
出ています。

貴乃花親方は相撲協会の理事長に立候補するなど、旧態依然とした業界を改革しようと
尽力されている様子です。
しかし、傍から見ると、これと決めたら一歩も引かない、他の人の意見を聞き入れない、
ちょ~っと頑固過ぎるんじゃないの?と思ってしまう行動が多いように思います。


母藤田紀子も貴乃花親方と疎遠になっていた!

11月17日放送のバイキングでは、この一連の騒動について
『(貴乃花親方と)接していないから分からない。だから言えるんです。』
と話した。

あれ??お兄さんの花田虎上さんだけじゃなくて、お母さんとも疎遠なの?と
驚きました。
調べてみると、なんと最後に貴乃花親方と藤田さんが会ったのは14年前、
2003年で親方が現役の時だそうです!
疎遠になってしまった詳細は下記の通り。

「兄弟2人、同じ道に進み、父と同じ職業に就き、父の地位を越えていろんな環境が変わり、自分の周りの状況も変わるといろいろあるんでしょうね」と、兄弟間にしこりがあったことを認め、
「私との関係は、親方が亡くなる直前ですね。(貴乃花親方から)電話がかかってきた時に、その話をしてちょっと変わりました」と、兄弟間のぎくしゃくぶりを指摘してから、これまでの関係が変化したと告白。
「いよいよ親方が危ないというときに、電話をいれたんです。何か兄弟でぎくしゃくしてたんでしょうね。お兄ちゃんのことを快く思っていない話しをしたので、それは違うでしょう?とたしなめたのがきっかけ」と、貴乃花親方をたしなめたことから、一気に距離が出来てしまったようだ。
≪引用元:デイリースポーツ≫

う~ん、、、兄弟仲良くして欲しいのが親心ですよね。
それをたしなめたくらいで、母親との関係をスパッと切りますか??
ちょ~っと潔癖過ぎるかな?と思いますが・・・

藤田さんは他にもバイキング内で
『今回の件、親方は徹底的にやろうと思っている可能性がある』と指摘。
また、相撲協会を変えようと奮闘している件に関しては
『焦ることはない。まだ50歳にいってない。どうしてそんなに焦るの。
トップにならなくても、周りを見ていけば、「(トップに)なってくれ」と言ってくる。
私はそれを夢見ていた』と語っていた。

コレと決めたら曲げない、猪突猛進する貴乃花親方の性格を熟知して外から見守っている
藤田紀子さん。
何だか母親の気持ちを考えると切ない気持ちにさえなりました。

貴ノ岩への暴行事件も、兄や母親と疎遠になっている件も今後改善されていくことを
願っています。