下田裕太 進路は?オタクでかわいいTwitterが話題!青学4連覇キーマンの素顔!

青山学院大学のエース、下田裕太さんは箱根駅伝の4連覇を果たすキーマンとして注目されています。下田さんといえば、駅伝で実績を出し続け大学卒業後はGMOアスリーツで更なる高みを目指すことが決まっていますが、Twitterでのオタクっぷりにも注目が集まっているんです。見た目もかわいくて女性から人気がある下田さんについて紹介していきます。

下田裕太の進路はGMOアスリーツ!


«引用元;青山学院大学陸上競技部公式HP»

【下田裕太選手 プロフィール】
生年月日 ; 1996年3月31日(21)
出身地  ; 静岡県小山町
身長   ; 169cm
体重   ; 54kg
高校   ; 静岡・加藤学園高校
大学   ; 青山学院大学教育人間学部・教育学科
進路   ; GMOアスリーツ
自己ベスト
・5000m  13分53秒45 (大学4年)
・10000m  28分33秒77 (大学2年)
・ハーフマラソン 1時間02分22秒 (大学1年) 
・フルマラソン  2時間11分34秒 (10代マラソン新記録)
・第92回・93回箱根駅伝8区 区間賞

下田さんが進路先に選んだGMOアスリーツは2016年4月に創設されたばかりですが、世界に通用するNo.1アスリートを育成することを理念に2020年東京五輪で活躍するアスリーツが創出されるのでは?と期待されています。
GMOインターネットグループというだけあって、こんな素敵な動画がありました!

かっこいい~!!

下田選手かわいい!オタクなTwitterも萌えぇ~

下田選手を検索すると「かわいい」がキーワードとして出てきます。
確かに、笑顔がとても可愛らしいし、12月23日に放送された「ライバルとの絆」も素敵でした。


うん、カッコいいよりも、かわいいがぴったりくる感じがありますね。まだ21歳ですから、かわいい時期を経て今後どんどん大人のカッコいい男性になることは間違いないですね。(何目線?(笑))

そんな下田選手、駅伝で有名になったのでゴリゴリのスポーツマンかと思いきや、Twitterではアニメオタクであるツイートが多く目立ちます。
Twitterアカウントがコチラ。

え?本当に下田選手なの?と一瞬思ってしまうくらいのギャップあります(笑)

特にアイドルマスターシリーズの大ファンのようで陸上を頑張れる原動力になっているとのこと!

ちなみに好きな声優さんは伊藤美来さん。

«引用元;伊藤美来Twitter»

可愛いですね~!本当に今の声優さんたちはアイドル級に可愛いです。

下田選手はアイドルオタクを公言していて、陸上一筋なので彼女は居ないようだ、と言われています。
駅伝でこれだけ有名なので、モテそうではありますけどね。

青学箱根駅伝で4連覇なるか??

2018年第94回箱根駅伝を青学の原監督は『戦国駅伝!』という程に熱戦が予想されています。
昨季の大学駅伝の3冠(出雲・全日本・箱根)チームから大黒柱だった一色恭志(現・GMOアスリーツ)が抜けて出雲2位、全日本3位という結果から一色の穴を埋め切れていない現状が伺われます。
しかし、学内の記録会では好タイムが続出し、層の厚さは昨季と変わらないといいます。

出雲と全日本ではもう一人のエース、田村和希選手がいずれも区間賞を受賞、調子は上々であることから、努力型の下田選手が本来の走りが出来れば箱根で再度頂点を目指せると指揮官は語っています。

GMOアスリーツに内定が決まった時に下田選手は

「東京五輪でメダルを取り、日本で一番影響力のある選手になるという夢がある。情熱を絶やさずに世界で戦える選手を目指す。」

とコメントしていました。最後の箱根駅伝で最高の走りが出来ることを願っています!頑張れ下田選手!