斉藤義伎Twitter特定で元カノ2ショット発見!高校球児,美容師,消防士,塗装工の末路・・・

昨年2月に神奈川県平塚市の80歳女性・鳥海広子さんが自宅で殺害された事件で、犯人が逮捕されました。
東京都大田区在住・斉藤義伎(23)と奈良県在住・河島楓(22)が鳥海さんの私物を使用したり、犯行現場付近の防犯カメラに映っていたことから逮捕に繋がったようですが、それぞれの住む地域がバラバラだったりしてネットでは話題になっています。
斉藤容疑者のTwitterやLINEアカウントが特定されていたので調査してみました。

斉藤義伎Twitter特定で元カノ2ショット晒される!


事件の概要
・2017年2月22日に平塚市札場町の鳥海さん宅を訪れた長女が、ベッドで動かなくなっている鳥海さんを発見 
・鳥海さんは首を紐で絞められたようながあり、死因は窒息死だった
・2人は鳥海さんの首を絞めて殺害し、家の中にあったバッグなどを奪ったとされる


《引用元;神奈川ニュース》

1年越しの犯行が犯人特定と逮捕に至って鳥海さんの家族もまずは一安心されたかと思います。

今回逮捕された斉藤義伎容疑者のTwitterアカントが特定されています。

その中に2013年に交際していた彼女とのショットがありました。
交際1周年を祝う若いカップル。。。楽しそうに過ごしていたのに4年後には犯罪に手を染めるとは、一体斉藤容疑者に何があったのでしょうか?

高校球児,美容師,消防士,塗装工の末路・・・

斉藤容疑者の経歴を見ると、中々に興味深いものがありました。
・千葉県富津市佐貫中学校卒
・千葉県袖ヶ浦高校卒 (野球部に所属していた)
・美容師 (2013年4月ころからBOTAN君津店に勤務していた)


初めまして!!
4月からBOTAN君津店で
お世話になります
アシスタントの
斉藤 義伎(サイトウ ヨシキ)です(^^)

まだまだわからないことだらけで
たくさんご迷惑おかけすると思いますが、一生懸命頑張ります!

よろしくお願いします(*^^*)
《引用元;BOTAN美容室スタッフブログ》

・2015年4月千葉県袖ケ浦市内で消防士として勤務、その後退職
・2017年2月強盗殺人事件を起こす
・2018年1月15日逮捕 東京都大田区在住、塗装工と報じられる

千葉県富津市の出身で君津市や袖ケ浦市で勤務してきた後に何があって東京都大田区に住んでいたのか、共犯者の河島楓容疑者との繋がりは何だったのかも気になりますね。ネットで知り合ったのでしょうか?
斉藤容疑者のように、元々住んでいた土地から引っ越した可能性もありますね。

そして、逮捕のきっかけになった「鳥海さんの私物を使用した」ですが、何だったのでしょうか?
詳細は明らかになっていませんが、足がつくとなればクレジットカードかと予想できますが、殺害した被害者のカードを使うなんて凡ミスしますかね??かなりお金に困っていたのかもしれませんが。。。
私物が何だったのか?情報が出て来次第、追記していきます。

《1月16日11;50追記》
鳥海さんの私物が交通ICカードだったことが判明しました。盗んだバックの中にお財布や交通ICカードが入っており、二人はそのICカードを使用して神奈川県内外を移動しているところが複数の駅の防犯カメラに映っていたそうです。

河島楓容疑者の送検時の画像も入ってきました。

斉藤容疑者もそうですが、まだ幼い青年のように感じます。金銭目的での犯行と言われていますが、幾ばくかのお金の為に何をやってんだか、と呆れてしまいました。

斉藤容疑者は消防士として人命救助を第一目的に鍛錬していたであろう後に殺人を犯すとは、最低の行為ですね。
23歳とまだ若く、美容師や消防士の経験を生かして今後いくらでも良い未来を築けたであろう容疑者の犯行が残念です。

強盗殺人となれば終身刑などの可能性があり一生を棒にふってしまったことになります。とにかく償いの気持ちを持って今後の人生を送ってほしいですね。