【文春砲】長沢広明副大臣 女性問題で議員辞職!20代女性との週末同棲性活暴かれた!(画像あり)

今度は公明党の長沢広明氏に文春砲が炸裂した。
既に週刊文春からの取材を受けて9月26日に議員辞職を表明した長沢氏。
復興副大臣として、主に福島を担当する参院議員で、自公連立のキーマンの1人でもあった。
埼玉県の自宅には妻と子供3人がいるにも関わらず自身は千代田区の議員宿舎にて20代愛人と
週末同棲生活を楽しんでいた。
8月に今井絵理子議員、9月上旬に山尾志桜里議員の不倫騒動があったばかりなのにまた出てくる議員の不倫。何でだろう?自分だけは大丈夫という自信でもあるのだろうか?
とにかく出てくる議員たちの不倫。もうそろそろ政治に集中して欲しいものです。

20代女性との不倫同棲性活

長沢氏と20代女性Aさんの出会いは赤坂のサロンだった。
元々、このサロンは創価学会の副会長である佐藤浩氏行きつけのお店だったが一緒に
飲み歩くようになりこのサロンに来るようになった4年ほど前に2人は出逢った。
Aさんは平日昼間は仕事を持ち、週に2回ほどサロンでホステスとして働いているという。
スクープされた週末性活を写真と共にまとめてみた。
9月1日(金)
長沢氏.jpg
18:00 長沢氏が議員宿舎に帰宅。
買い物.jpg
20:30 Aさんが食材が入った高級スーパーの紙袋を持って議員宿舎にやって来る。
     自分でカードキーにて開錠して宿舎に入る。
9月2日(土)
onnna.jpg
17:00 Aさんが宿舎を出るが、再び戻ってきてカードキーで開錠して部屋に入る。
9月3日(日)
14:00 2泊したAさんが宿舎をあとにした。
IMG_20170928_015105.jpg
17:00 長沢氏が1日の夜にAさんが持ってきた高級スーパーの紙袋をゴミ集積所に捨てた。
週末の3日間を一緒に過ごしている2人。
長沢氏は埼玉の自宅の家族に会うよりもAさんとの時間を大切にしているようだ。
9月6日(水)
全身.jpg
20:00 銀座のオイスターバーでサロンのママを交えた4人で食事を楽しむ。
     その後赤坂のサロンに移動。
     外では常に長沢氏の5歩後ろをAさんが歩いていたという。
二の腕.jpg
   銀座での2人。デレデレしているような長沢氏の顔が腹立たしいです・・・  
9月8日(金)
20:00 仕事を終えた長沢氏が宿舎に帰宅。
     少しあとにAさんも宿舎に来る。
9月9日(土)
13:40 Aさんが宿舎をあとにする。
17:00 長沢氏が宿舎から出てきて家族がいる埼玉県所沢市に帰っていく。
9月17日(日)【衆院解散報道当日】
14:00 長沢氏、所沢の自宅から宿舎に戻って来る。
15:00 Aさんどじょう料理屋の紙袋を持って宿舎に入っていく。
9月18日(月)
16:30 Aさん宿舎をあとにする。
参院関係者によると

「宿舎の家賃は2万~3万ほどと格安です。それが可能なのは、国民の税金で
 補填しているからです。宿泊が許されるのは家族や秘書だけ。
 後援者や知人を宿泊させたり、カードキーを渡すことは禁じられています」
引用元:週刊文春

ということ。
国会議員の職務のために一等地に用意されている議員宿舎をまるで自分の別宅の如く女性を連れ込み、
禁止されているカードキー貸与までしているのである。
国民を馬鹿にした行為に、呆れてしまう。。

公明党の目指す「クリーンな政治」大打撃

公明党が国政進出50年を機に出した「新宣言」には永遠の原点として
「どこまでも誠実・清潔・正義の党として戦う」と謳っている。
長沢氏の行為など言語道断である。
学会関係者によると

「公明党の組織選挙を支えるのが、『創価学会の毛細血管』と呼ばれる婦人部の
 存在です。多くは専業主婦で、彼女たちがフル稼働してF票(学会員が友人に
 お願いする票)の獲得は行われます。その婦人部は清廉潔白がモットー。
 不倫やセクハラなどのスキャンダルを徹底的に毛嫌いします」
引用元:週刊文春

とのこと。
赤坂で創価学会副会長の佐藤氏と飲み歩く長沢氏については、公明党・創価学会の中でも不安視されていたという。しかし、佐藤副会長に気に入られている長沢氏に注意できるような人がいなかったようだ。そんなことも出来ないような党の環境ってどうなの?と思ってしまいますよね。
衆議院解散の局面でこのような不祥事発覚、野党の驕りが招いた結果かもしれない。
毎回不幸にしかならない不倫。
お願いだから国会議員の皆さん、これ以上国民をガッカリさせないで頂きたい!