【悲報】しょこたんの愛猫マミタスが急死。食べちゃうほどにカワユスだったが・・・

中川翔子さんが飼っていた愛猫のマミタスが急死したとしょこたんがTwitterで報告した。
マミタスはしょこたんが高校生の時に友達から貰ってから飼い始めたそうで、約15年ほど一緒に
過ごしてきたことになる。
愛猫家として知られるしょこたんはマミタスのことが食べちゃいたいくらいカワユスな存在だった。。

突然の別れ

高校生の時から今まで一緒に暮らしてきたというしょこたんとマミタス。
高校生からの15年あまり、青春真っ只中と言って良い時期にたくさん触れ合い、話を聞いてもらってきたのではないだろうか。


このようなつぶやきから、大きな病気やケガは無かったと予想されます。
因みに”マミタス”のフルネームは「中川魔法の天使クリィミーマミたん」だそうですが、
長いため普段は「マミタス」と呼んでいるそう。
しょこたんファンの間でも人気があり、ブログ内でしょこたんが飼っている猫たち10匹ほどの人気投票では3回1位を獲得したようです。

2006年には写真集も出版され、”日本一有名な飼い猫”と言われた。


2015年にはNHKのEテレでもマミタスをモデルにした猫が登場するアニメが放送された。
本当に大人気だったんですねぇ・・・

食べちゃいたいほどにカワユス


しょこたんの溺愛ぶりはホンモノで、ブログ内でたまに公開している
「エナジー吸引」・・・飼い猫の顔をかぶりつく
「グットスメル」・・・飼い猫の肛門を嗅ぐ
こういった行為も有名です。


1週間ほど前にもマミタスLOVEなツイートしていましたね。
本当にとっっても可愛いです。
筆者も猫を飼っていて亡くした経験があるのですが、ふとした時に足にまとわりついてきた感触だったり、肉球の気持ち良さを思い出して寂しくなるんですよね。。。
しょこたんは10匹ほど猫を飼っているそうです。
マミタスの代わりは他の猫ちゃんには出来ませんが、悲しみを癒すことは出来ると思います。
マミタスのご冥福をお祈りすると共にしょこたんに早く笑顔が戻ってきますように。。。