リンキンパークVo.ベニントン自殺 世界ツアー直前で何が?

世界的人気ロックバンドのリンキンパークのボーカル、チェスター・ベニントン(41)が現地時間7月20日午前9時、自宅で首を吊っている状態で発見された。

雇用者が発見

現地時間7月20日9時、ベニントンさん自宅にて雇用者が首を吊ったベニントンさんを発見し通報。
検視当局は自殺とみて捜査を進めている。
家族は外出しており、自宅に一人の状況だった。

1週間後から世界ツアー開始予定だった

リンキンパークは5月に最新アルバム『ワン・モア・ライト』をリリースしており、1週間後から世界ツアーが始まるタイミングだったため、バンドメンバーやファンたちの衝撃は計り知れない。
バンドメンバーであるギター担当のマイク・シノダも報道を受けてツイートしている。


「ショックで悲しいことだけど本当のことなんだ。公式なコメントはすぐに発表するよ。」

来日公演の予定も

11月には幕張メッセで『ONE OK ROCK』との対バン日本公演も予定していた。
自身の音楽活動にも大きく影響を受けていたボーカルのTakaはインスタグラムで
「悲しすぎて。もう空っぽです。まだ信じられない」「彼は僕らがバンドをやる理由を作ってくれた人」とコメントしている。
昨日11月の日本公演チケットが届いたという人もいて、ショックが隠せませんね。

親友の故クリス・コーネルさんの誕生日

7月20日は5月に急死(自殺)した親友でロックバンド「サウンドガーデン」のボーカル、クリス・コーネルさんの誕生日だった。
クリスさんの死にベニントンさんはひどくショックを受けていたとのことで、今回の件と何らかの関係があったのかもしれません。

国内アーティストからも哀悼のコメント

〇RADWINPSボーカル野田洋二郎「Chester no…」
〇SEKAI NO OWARI ギターNakajin「大好きなボーカリストでした。」
〇RIZEドラマー金子ノブアキ「言葉が見つからない。壮絶な戦いがあったのだろう。安らかに。偉大なキャリアに敬意を」
〇ONE OK ROCKギターToru「ONE OK ROCKはLinkin Parkと同じステージに立つことがこのバンドを結成してからの一つの夢でもありました。彼からたくさんの刺激をもらい、今の俺らがあります。永遠にチェスターは僕らの最高のSingerです。ただただ今はさびしい気持ちでいっぱい」