生駒里奈 乃木坂46卒業は不人気でかわいそうだから?センターの重圧で卒倒の過去も!

乃木坂46の生駒ちゃんが次のシングルを最後に乃木坂46を卒業、芸能界は継続していくことを発表しました。生駒ちゃんは乃木坂46デビューから5曲連続でセンターを務め、乃木坂46の顔とも言えるメンバーでした!しかし、握手会がガラガラで不人気、最近出ない、かわいそう。。など、ネットでは結構辛口に叩かれることも多かった。。センターを白石麻衣さんに交代する発表の時は倒れたことも話題になっていました。卒業の真意とは??

生駒里奈 乃木坂46卒業は不人気でかわいそうだから?


《引用元;乃木坂46公式HP》

【生駒ちゃんプロフィール】
・愛称  ; いこまちゃん、いこたん
・生年月日; 1995年12月29日(22歳)
・出身地 ; 秋田県由利本荘市
・所属  ; 乃木坂46合同会社
・身長  ; 154cm
2012年乃木坂46デビューシングル「ぐるぐるカーテン」でセンターを務めた。
その後も5thシングル「君の名は希望」までセンター。その後は2列目、3列目とどんどん後列に下がっていき、選抜落ちるか?と危惧されるようになってしまいました。

そして「握手会の生駒里奈のレーンはガラガラ」というのも有名です。
人気があるのにどうして握手会は不人気なのか?というと握手会での態度が原因のようです。
生駒ちゃん、かなりの塩対応でテレビでの元気一杯な雰囲気とは全然違うみたいです。。。
それはでわざわざ握手したいと思うファンは少なくなってしまいますから仕方ない気がしますね。

本人も「私のレーンだけ人が少なくてさみしいです。。。」とTwitterでつぶやいちゃうほど他のメンバーとは違いが歴然だったらしいので、気にしていたことは確かでしょう。

センターの重圧で卒倒の過去も!

2013年7月にリリースされた6thシングル「ガールズルール」の選抜メンバーが発表された時、選ばれたメンバーが全員でお辞儀するタイミングで生駒ちゃんは倒れてしまった。その時の様子。

後に「ナカイの窓」に出演した時にセンターの重圧から解放されて、ホッと安堵して倒れこんだと説明していました。
「全部溜め込んじゃって。注目されるのも苦手だったので、それがなくなったと思った瞬間に“しゃあっ!”という気持ちだった」と話していました。

ダンスや音楽は好きだけれど目立ちたいタイプでは無かったようです。
乃木坂1期生としてグループを支えてきた功績はかなり大きいですが、自分の今後を考えたときに新しい挑戦をしていきたい、大学生が卒業して就職する年である22歳が良いタイミングになったことが今回卒業を決意した理由だそうです。

公式ブログで卒業の理由を発表しました。

卒業に至った経緯は、

今年、同学年の方は新社会人として新たな挑戦をする年です。

20歳になった頃から、大人として一人で生きていくためにはどうしたらいいのか、

具体的に自分のこれからを考えた時に私はこのままでは足りないなと、

プラスで自分を高めないといけない。

ここだけじゃ足りないと思う様になりました。

どこかまたチャレンジ出来るタイミングはと考えた時、ここだと自然と考える様になり

今日発表させて頂きました。

突然の事ですので、驚いた方がいらっしゃったら申し訳ないです。

今まで沢山応援して下さった皆様、

毎回握手会などで私に素敵な言葉を下さった皆様

本当にありがとうございます。

早いよとか、まだ乃木坂でやる事沢山あるんじゃない?とか

卒業を考えた時、家族や親友、芸能界の先輩方に沢山のアドバイス頂きました。

確かに、まだ乃木坂46でやる事はあると思います、

ですが、今の乃木坂46は最強です。

だからこそ安心して任せられるのです。

乃木坂で経験した事は、私の盾となりずっと守ってくれる事でしょう。

それだけ私には勿体無いくらいの事を教えてくれました。

だから、自信を持って次に行きたい。

どうか、私の背中を押して下さいませんか?

卒業日など細かい事はこれからスタッフさんと話し合って決めて行きたいと思います。

残りの乃木坂人生をファンの皆様と、メンバーと
スタッフさんと楽しく過ごしていけたらと思っております。

よろしくお願い致します

生駒里奈

《引用元;乃木坂46公式HP》

ネットの反応

西川貴教さんも応援していました!

モモクロの有安杏果さんが先日モモクロを卒業、引退したばかり。
2018年はアイドルグループに大きな変化がある年になりそうな予感です!

同郷の者として今後の生駒ちゃんも応援していきます!けっぱれ~~!

有安杏果 卒業!ぼっちが原因?モノノフ騒然 島田秀平的に「辞めちゃダメな年」だったのに・・・