市川猿之助 『ワンピース2』公演中にアクシデントで左腕骨折!代役は尾上右近に決定!

9日午後、東京都中央区銀座6丁目の新橋演舞場で、「スーパー歌舞伎II(セカンド) ワンピース」の公演中に主演の市川猿之助さん(41)の衣装が舞台装置に巻き込まれ、猿之助さんが左腕を骨折したという残念なニュースが飛び込んできました。
公演は今月6日~11月25日まで続くため、代役として尾上右近さんがルフィ役を演じることが発表されました。
市川猿之助さんは大丈夫なのか?全治どのくらいなのか?調べてみました。

市川猿之助『ワンピース2』公演中にアクシデントで左腕骨折!

まずは、大人気スーパー歌舞伎とは何か?みていきましょう。
テレビCMでもよく流れていたコチラ。

歌舞伎なのにワンピース??と、そのギャップに驚き、本当に面白いの?歌舞伎でルフィとかどうなっちゃうの?と観てみたくなってしまう演出ですよね。
猿之助さんが、主演・演出されていたとのことです。


動画でも「早替わり」を謳っていましたがやはり、早着替えして再度登場する予定だった
時に昇降装置に衣装が挟まってしまったようです。
観客を楽しませてくれるための早着替えで怪我とは、とても残念です!
千秋楽までに復帰出来るのでしょうか??
松竹を通じて猿之助さんがコメントを出していました。

この度はご心配をおかけして誠に申し訳ありません。骨折してしまいました。
でも心配しないでください、僕はゴムゴムの実の能力者のルフィです!僕は元気です!

僕のいない穴は若手たちがしっかりと埋めてくれます。安心して劇場へお越しください。

スーパー歌舞伎II『ワンピース』という冒険は始まったばかり。
どうか、11月25日の新橋演舞場千穐楽、4月の大阪松竹座、
5月の御園座までの大航海を客席で見届けてください。

僕もなるべく早く復帰し、麦わらの一味として活躍できるよう、
まずは治療に専念します! 市川猿之助
引用元:スポニチ

復帰時期については現時点では不明、とのことです。

代役は尾上右近に決定!


◆尾上右近さんのプロフィール
本名   : 岡村 研佑
生年月日 : 平成4年5月28日(25)
身長   : 170cm
体重   : 63㎏
初舞台  : 6歳の時歌舞伎座『舞鶴雪月花』の松虫役
右近さんは同公演の特別マチネで「麦わらの挑戦」で猿之助と同様に既にルフィを演じているので、代役もスムーズにいくのではないでしょうか。
※マチネ公演とは・・・昼公演のこと。夜公演はソワレ公演という。


その時のショットだと思われるコチラの画像。
とても鮮やかなルフィですよね!
本当一度観てみたいものです。
ネットでも応援する声が目立ちました。


猿之助さんのルフィが観れないのは残念なことですが、
公演は続く、お客さんも楽しみに待っている。
こういう非常時にすぐに代役で対応できるということも歌舞伎界の層の厚さを感じますね。
猿之助さんの怪我の回復を心より願っています!