生城山豊吉(画像)小学生にわいせつ行為で逮捕!近所の顔見知りがまさか!?

東京都江戸川区の生城山豊吉(ふきやまとよきち)が小学4年生の女子に自家用車内でわいせつな行為をした疑いで逮捕された。自家用車の助手席に女の子を招き入れて行為に及んでいたという。
10歳の女の子が72歳のおじいちゃんにわいせつ行為をされるとは、本当に気持ちが悪いですね~!
2人は近所の顔見知りだったということで、警戒心がなかったのかもしれませんが、女の子がトラウマになってしまうのでは?周囲が心のケアを十分にしていかないといけませんね。

生城山豊吉(72)小学生にわいせつ行為!


生城山容疑者は今年3月下旬、東京都江戸川区内の月極駐車場に止めていた自家用車に小学4年生の女の子を招き入れてキスをしたり下半身を触った疑いがもたれています。

11月初旬に女児の母親が葛西署に相談し、事件が発覚。
生城山容疑者は女児と面識があったため、女児は車内に誘われても不審に思わなかったのだろう。

しかし、3月の犯行を母親に相談したのが11月くらいということは8か月間も打ち明けられずにいたということで、自分の身に何が起こったのか理解出来なかったのか、恥ずかしかったのか、はたまた自分が怒られるかもしれないと感じたのかもしれないですね。

女児の心の傷が癒えることを願っています。

他の女の子にも・・・

驚くべきことに、生城山容疑者は

「他の女の子にも同様のわいせつ行為をした」

と自供しているという。
72歳の男性が欲望のまま犯行に及ぶとは、酷すぎる、まさに老害とはこのことである!

余罪があるとして警察は調べを続けるとみられるが、他の女児から被害届は出ていなかったのだろうか。
やはり親には相談出来ずに一人で悩んでいるのだろうか。

幼い女の子を対象としたわいせつ行為、犯罪が後を絶たないので被害に遭わないためにも女の子側に犯罪に巻き込まれないような教育が必須だと思います。

知らない人についていかないのはもちろん、顔見知りであっても体を触ってくる、二人きりになりたがる行為は絶対におかしいし、傷つけらることがある、何かされたらすぐ親に言うこと!と小学生低学年の時から教えていくことで未然に被害を防げると思います。

これ以上幼い女の子が苦しまない社会になっていって欲しいです。

【関連記事】
●伊達(岩手岩泉)町長(画像)記者にハグ・キス!「助けてくれ」と幻聴が聴こえたのでハグした台風の心労って・・・
●谷口雅俊(23)逮捕!わいせつ容疑で5回目、茨木市立中津小学校の元常勤講師!
●藤冨史朗(画像あり)痴漢で逮捕!1年間同じJKに痴漢行為、彼氏気取りか?!