立憲民進党 青山雅幸 秘書にセクハラか?ノート40ページに綴られたセクハラ詳細がヤバイ!

22日の衆議院選挙で大躍進した立憲民進党に早速文春砲が放たれた!
今回初当選した青山雅幸議員が20代半ばの元秘書に執拗なまでにセクハラを繰り返していたことをその元秘書に告発された。
論より証拠で、元秘書は取材にB5のキャンパスノートを持参し、およそ40ページに綴ったセクハラの詳細(日時・場所・感想など)を赤裸々に語ったという。
今流行の#MEE TOUか?!

立憲民進党 初当選の青山雅幸、秘書にセクハラか?

青山議員プロ.png
引用元:青山雅幸議員HP
<青山議員 プロフィール>
出身地 : 静岡県静岡市
生年月日: 1962年(昭和37年)
学歴  : 藤枝東高校、東北大学法学部
趣味  : ランニング、コア・トレーニング、映画鑑賞
B型肝炎訴訟や浜岡原発訴訟に携わるなど人権派弁護士として活動する青山氏。
同じ東北大出身の枝野幸男・立憲民主党代表の盟友としても知られる。
そんな青山雅幸議員(55)が、元秘書の山田麻美さん(仮名)に日常的にセクハラをしていたと告発された。麻美さんは昨年4月から青山議員が代表を務める「ライトハウス法律事務所」に入所したという。
そこで行われたセクハラの数々。。。
トンデモなかった!

40ページに綴られたセクハラ詳細がヤバイ!


4月に入所後、2ヶ月後の6月には上司である青山議員から食事に誘われるようになったという。

「最初は上司に誘ってもらえて嬉しかったのですが、タクシー移動の際などに、
手を握られるようになりました。さりげなく避けていたのですが、
どんどん行動はエスカレートしていった」
引用元:文春オンライン

上司とご飯を食べる、まではアリですがタクシーという閉ざされた空間で
手を握られた時点でアウトーーーー!
もう、完全に『ナシ』決定です!
仮にも「人権派弁護士」の先生ですよ?
自分の立場を利用したモラハラ、セクハラを部下の女性にするなんて、言語道断です!
LINEの内容も気持ち悪いです。
先月話題になった山尾志桜里議員の不倫相手も弁護士でしたよね。
男女間のトラブルに強い!とされていながら自ら不倫騒動を起こしてました。。。
倉持麟太郎 高校や大学、経歴は?弁護士としての専門分野が「男女問題」で失笑をかう。
その分野の専門家でありながらタブーを冒す心理ってどういうものなんでしょうか。
「自分だけは大丈夫」という慢心なのか。
11月2日号の週刊文春ではセクハラの詳細が明らかになるそうなので、続報が入り次第追記していきます。